ハッピーボイスの山口ゆりえです。

ニュースではアメリカの大統領選挙の話題で持ちきりですね。

結果が大切な選挙ですが、民主主義の世の中ではプロセスも重要になってくることを感じています。

*バイデン元副大統領当選確実(11月8日深夜)

今回は、その選挙のプロセスの一つである「遊説」について書いていきます。

遊説とは意見や主張を説いて歩き周ることであり、遊説隊とはそのチームです。

通常は遊説カーと呼ばれる車に同乗し、候補者の思いを伝えながら周ります。

車内は通常、ドライバーさん、マイクを持って話す役目のウグイス嬢2・3名、サポート役のスタッフさん(後援会関係者が多いですが、同乗されない時もあります。)です。

通常、選挙カーは「うるさい」ですよね。私も何度も感じたことがあります。

よって、私は「うるさい」と思われない遊説をすることが役目だと感じ、それを実現してきた自負があります。もちろん、声のボリュームだけではありません。私は自他共に認める程、かなりの声量があります。 使い分けができているかが、問題になります。

「うるさい」と思われない遊説はどのような伝え方になるか、、、細かくは記載できませんが(^^)、

結論は「考えて話す」ことです。

ウグイス嬢が、決まり文句ばかりを大声で伝えているだけでは、うるさくて当たり前です。

又、聞いていてちょっと恥ずかしい(^_^;)と感じたことはないでしようか?

考えた上でのアドリブ力(瞬発力)があってこそ、心を掴む表現ができるのだと私は思います!

 

そこで、②遊説隊のモラルとマナー~遊説隊はここを見るべき・聴くべき~についての私の考えです。

まだまだありますが、ここでは一部を記載します。

因みにモラルとは・・・倫理や道徳意識。

マナーとは・・・相手に対する配慮や心遣い。

 

私が思う遊説隊のモラルとマナー

・交通ルールを守る。

・歩行者優先の街頭演説を行う。

・お店等の駐車場を無断で通り過ぎない。ショートカットをしない。

・急な加速と急な減速をしない。

・コンビニで黙って化粧室(お手洗い)だけを借りない。借りる度に買い物をする。

・ユニフォームを着用したまま、買い物や外食をしない。

・コンビニ前でユニフォームを着用した状態で、煙草を吸わない。ウグイス嬢は例えユニフォームを脱衣しても、コンビニ前の喫煙姿はイメージが悪いです。(因みに私は自分も吸いませんが、自分のチームに入るウグイス嬢も非喫煙者のメンバーでした。やはり声のハリや美しさが違います。)

・時間帯や場所に合わせて配慮ある遊説ができる。(土日の8時なんて、寝ている方も多いと思います。その際にどのように遊説できるかが、ポイントになります。)

 

ウグイス嬢のここに注目・ここを聴こう

・正しい日本語で話しているかどうか。

・分かりやすい的確な表現で伝えているか。(普段絶対使わない二重三重敬語等、明らかに変な遊説ウグイス用語になってしまっている表現がありますね。。。因みに、遊説の際にウグイス用語なんてありません。誰もが聴いて直ぐに分かる表現でないと、ただ叫んでいるだけです。)

・おかしな箇所で区切っていないか。おかしなイントネーションになっていないか。意味を考えて(理解して)ないと感じられる。

以前、ベテラン?と言われていたウグイスの方が、肩書を読み上げる際に、あり得ない箇所に区切りを入れて堂々と紹介していました。もちろん、私側のメンバーではありません(^^)

私はその場にいて、非常に恥ずかしく耐えられない気持ちになりました(><)!!

これは直さないと!と思い、責任者の方に伝えましたが、、、変わらなかったですね。伝わっていなかったのか、直らなかったのかは定かではありませんが。。。

何にしても、嘲笑されていたかもしれません。

気づかない・気にしない事が、後々の様々なイメージに繋がる気がします。

 

 

私は過去に、市政・県政・国政の選挙の際に遊説隊の一員として遊説カーに乗りました。

あくまでも司会業務としての仕事でしたが、ウグイス嬢です。

新人候補のトップ当選穂他、県内各地での街頭遊説MC経験(数えきれない程)他、

ウグイス嬢のマナーとモラルを含めた教育とチームの結成、原稿やフォーメーションの作成等、幅広く行いました。

 

社会情勢に注視し、候補者のマニフェストを熟知し、伺う地域に応じたコメントを考えて話すことで、自分自身の言葉の瞬発力が鍛えられたと感じています。

 

選挙遊説は、「候補者がどんな人か・何をしてきたか・何ができるか」を伝えると同時に、

政策を理解した上で分かりやすい表現で伝えることで、多くの人が選挙に関心を持ち投票に行くことを目的としています。

 

残り一週間、遊説にもしっかりと耳を傾けていきたいですね。

 

 


ストアカ

山口 ゆりえ

話す度に新たな自分を発見できる!